豊胸手術は失敗に備えて保障のある病院探しをするのがおすすめです

3人産んだら胸がすっかりしぼんだ

3人産んだら胸がすっかりしぼんだ保証制度のあるクリニックで豊胸豊胸失敗!まさかのしこりができてしまった

出産前まではそれなりに胸に大きさもありましたし、形も綺麗といわれることが多かったので自慢の胸でしたが、立て続けに3人産んで全て母乳で育てたら胸がすっかりしぼんでしまいました。
しかもただしぼんだだけでなく、少し垂れてしまっていてすごく形が悪い状態が気になっていました。
主人もからかいながらぺったんこになったなと言ってくるのですが、それが腹立たしいし気にしているのにそういったことを言ってくる神経が信じられませんでした。
なんとか見返してやりたいし、女性としての自信を取り戻したいと思い、バストアップのサプリメントを色々試してみたり、体操を試してみたりしました。
でも全く効果らしい効果は感じられずお金ばかりかかってしまうのが歯がゆかったです。
産後だし仕方がないと思いましたし、しばらくするとまた元に戻るかもしれないという期待も密かに抱いていましたが、残念ながらもとに戻りそうな気配はありませんでした。
もうこうなったら豊胸手術しかないかもしれないと思いました。
というのも、私の仕事先の隣に美容整形クリニックがあったため、以前から気になっていたためです。

個人的には失敗の豊胸手術でした。

手術から8年後、右胸が常に痛むようになって横浜の豊胸専門院で診察を受けたところ、右胸に挿入されたバッグがよれて挿入されているせいでリッピングという状態になっていて炎症を起こしているとの事だった。痛む前からも右胸にしこりがあって、シリコンの境目がベコベコと凹む感じがあった。

— ゆめちゃん🐹9月渡韓 (@dietting_yuchan) 2018年5月18日

ペチャパイとからかわれた事で小さな胸をコンプレックスに感じていました。その事もあり、男性付き合いも苦手で、この胸さえ大きければ人生も変わるのにと高校生の頃からずっと考えていましたが、大学卒業をきっかけに豊胸手術をしてみようと一念発起しました。費用はアルバイトを増やして何とか捻出し、美容クリニックでカウンセリングを受けました。豊胸にはいろいろな方法があったのですが、私は比較的安くて手軽にできるシリコンを挿入する方法を選びました。手術というので丸一日かかるものかと思っていましたが、一時間ほどで終わったのでこれも手軽にできる理由と言えると思います。シリコンを入れて無理矢理胸の皮膚を伸ばすので痛みは強いです。しかしこれは術後の痛みという事で仕方ないと思います。私が一番気になったのは、手術痕でした。せっかくコンプレックスを払拭するために豊胸したからには水着など着て露出も増やしたいと思いましたし、男性ともお付き合いしたいと思いましたが、手術の痕が気になって今度は別のコンプレックスが増えたという感じです。人によってはそこまで気にならない、まじまじと見る人はいないと言われる事かもしれませんが、手術で胸を大きくしたという負い目もあるせいか、どうしても気になってしまうので、個人的には失敗したかなと思っています。

失敗 豊胸手術 / 豊胸・脂肪注入